都城中央ロータリークラブ

TEL::0986-21-5555事務局:受付時間 月曜~金曜 10:00〜15:00 定休日:土日祝

 

ロータリーについて・・・ロータリーの義務と特典

12016年規定審議会の結果、クラブの柔軟性ということで、各クラブ細則により規定するものがありますので、各クラブ細則に従ってください。
会員の義務については、標準ロータリークラブ定款第17条でロータリー雑誌の購読義務、そして第18条に厳しく明記しています。「会員は、会費を支払うことによって、ロータリーの目的の中に示されたロータリーの原則を受託し、本クラブの定款・細則に従い、その規定を順守し、これに拘束されることを受託するものとする」そうして更に「そしてこれらの条件の下においてのみ、会員は、本クラブの特典を受けることができる」とありますが、特典については詳しく記していません。
ロータリーは特典を得るための義務履行ではなく「奉仕理念」を学び、それを実践していく人を育てることです。しいて言うならば、有形のものではなく、人生哲学的なものと言えます。

義務
  1. RI定款・細則並びにRC定款・細則を順守すること。
  2. 会費を納入すること。
  3. 例会に出席することおよび奉仕活動に参加すること。
  4. 新会員を推薦すること。
  5. 委員会活動、その他ロータリー・プログラムに参加すること。
  6. 雑誌「ザ・ロータリアン」または「ロータリーの友」を購読すること。(インターネットを通じての電子版も可)
特典
  1. RCの例会には本人が希望してもなれない。会員により推薦され、選挙されて初めて会員となれる。
  2. 全世界に品性高潔な約1,220,000人の友人を得ること。
  3. 全世界のRC例会、ロータリー会合に参加できること。
  4. 奉仕活動に参加できること。
  5. ロータリアンとしての絶大な信用を得ること。
  6. ロータリアンとして、適格な人を推薦することができること。

会員身分の集結

  1. 会費を納入しないとき
  2. 連続4回、クラブの例会を欠席し、メークアップも行わない場合
  3. 半年間にメークアップを含むクラブ例会または衛生クラブ例会の出席率が少なくとも50%に達していないか、クラブのプロジェクトおよびその他の行事や活動に少なくとも12時間参加していない場合
  4. 半年間に所属するクラブの例会に30%出席していない場合

※2,3,4についてはクラブ細則で本規定の例外を設けることができる。

例会案内

〒885-0077
宮崎県都城市松元町3街区20号
TEL:0986-23-3666
時間:12時30分~13時30分
例会日:第1・3・5 木曜日
ビジター費:1,500円

事務局案内

〒885-0072
宮崎県都城市上町5街区9号2階
TEL:0986-21-5555
FAX:0986-21-5566
時間:受付時間 月曜~金曜 10:00〜15:00
定休日:土日祝